【データで考察】足の長さの違いとズレを100%治す方法

当サロンに来られる方は、ほぼ100%、他のサロンに行った事が、

有る方たちですが、来た時の足の長さは殆んどの方はズレています。

66人中揃っていた方は僅かに2人、(一番左の緑、2人です。)

他の64人(右の緑、6人、31人、18人、9人)は、ずれていました。

全員他の施術院に行った方々です。他の施術院で施術して貰って、

いるのに、こんなに(97%)も多くの方々が、足の長さがズレて、

いるのが、実態で、驚きです。

 

【当サロンでは100%揃える】

当サロンに来られた66人を骨盤矯正したところ、66人が足の、

長さが揃いました。・・・当然、当たり前の話ですが。

 (左の赤っぽい66人)

 

【次に来られた時に90%以上の方が揃っている】

次に来られた方、開けた期間はまちまちで、1週間後に来られた方、

1か月後に来られた方、中には1年後に来られた方も含まれます。

そんな中で、揃っていた方は、何と60人居ました。

(左の青の、60人)

完全には揃わなかった方が6人居ましたが、1.5cmズレていた方が、

2人、1人は0.5cm、もう一人は1.0cm。

2.0cmズレていた方が4人、0.5cmが2人、1.0cmが1人、1.5cmが、

1人でした。全員改善はしていましたが、完全には矯正・長続き、

していませんでした。言い訳になるかも知れませんが、この66人は、

全てが腰痛で来られた方では無く、ほとんどの方が首・肩こり矯正で、

来てますので、その中での骨盤矯正なので、施術時間も限られており、

15分程度の場合がほとんどです。

 

【でも60人は揃っていた】

来た時は、たったの2人きりだったのが、60人揃ってたんです。

凄いと思いません?

私は普通だと思っているんですが、来た時に2人しか揃っている方が、

居なかったことを考えると、驚異的な数字と言って良いと思います。

 

【悪い状態にならない秘密が有った】

では、なぜ、当サロンでは、骨盤矯正が正しくされ、

しかも長続きするんでしょうか?

そこには、秘密が有るんです。いや、秘密でも何でもないんですが、

しっかりした、理論が有るんです。

骨盤が歪んでいる場合、整体で矯正しますが、骨盤を支えているのは、

大腰筋であり、大臀筋、中臀筋などの筋肉が支えているんです。

整体で骨盤を矯正しても、筋肉が固くて骨盤を引っ張ってしまうと、

骨盤は、以前の悪い状態に戻ってしまいます。

筋肉が固いと言う事は、骨盤が歪んでいるのに、しっかりと腰を、

支える為に、筋肉が支えていた、と言う事です。そこで、いきなり、

骨盤が正しい位置に矯正されても、筋肉は今までしっかり支えてきた、

使命が有りますので、筋肉が以前の歪んだ状態に戻してしまうのです。

 

【新リンパ療法は筋肉にアプローチする。】

当サロンでは、勿論整体で骨盤矯正を行いますが、これで終わり、

では有りません、新リンパ療法は、骨盤を支えている大腰筋、談臀筋、

中臀筋にアプローチして、筋肉群を柔らかくします。特に大腰筋、

については、三種の神器を駆使しながら入念に施術します。

大腰筋が『骨』の様に固くなっていない限り、問題は有りません。

『骨』の様に固くなっている場合は、『ラジャスの剣』でじっくり、

と施術する必要が有りますが、必ず改善されます。