肩がすっきりした

大田区大森中在住で梅屋敷から来られた40代女性

パソコン使っててもう30以上前から首、肩、と言うよりも肩は慢性的で、背中が痛くてしょうがないんです。見て貰ったら右足が左足より2cmも長くて、筋診断の結果では左の骨盤に障害が有って後下方といわれました。 足の長さは骨盤矯正ですぐに揃えて貰えましたが、30年以上も前から辛くて、しかも足の長さが2cmも違うと体の色々な所が歪んでいるので、1回や2回では良くならないだろうと言われました。背中とふくらはぎは関係していて、ふくらはぎをしっかり柔らかく施術すると背中も柔らかくなると言われ、施術して貰いました。横になって肩甲骨に指を入れて上に引張り上げる施術の時に、指が入りにくいと言われました。子供の肩甲骨は確かに鳥の羽のように出っ張っていて、良く動いてます。 肩甲骨に指が入らない、と言う事は肩甲骨に筋肉がべったり張り付いてしまい、肩甲骨が動きにくくなっているとの事で、放置すると四十肩五十肩になり易いとの事です。 腕は90度迄は上げられるけどそれ以上は肩甲骨が動かないと上げられないとの事。 施術が終わってみると肩はすっきりしていました、又、言われてみれば立った感じもいつもと違います。考えてみれば足の長さが2cmも違ってたのが、正常に長さになったので納得です。 肩甲骨は肩こりの治療にもなるし四十肩五十肩の予防にもなるとの事なので、当面週に一回のペースで来てみようと思います。宜しくお願いします。