四十肩が大分軽くなった

川崎区渡田からお越しの50代男性

1か月ほど前から左腕が上がらなくなって、針とかマッサージとかリンパに通ったんですが、良くならず悩んでいたら仕事仲間から良いとこ有るよ、と言われて来てみました。仲間は交通事故で痛めた首が痛く無くなった、とても良いと言ってました。 大型の運転をしていて、左腕が使えずに右手だけで運転している状況です。 先生からは1回では良くならない、5~6回は通うようにと言われました。 そして四十肩は肩甲骨に筋肉がへばり付いて肩甲骨が動かなくなるので腕が上がらなくなるとの事で、肩甲骨に先生の指が入るか入らないかがポイントだと言ってました。問題ない人は肩甲骨に先生の指が楽に入り、引っ張ると気持ち良いとの事ですが、四十肩の人は指が入らないと言われました。 骨盤矯正とか、肩こり矯正とか全身矯正をした後で、本丸である肩甲骨に指を入れようとしたところ、案の定先生の指は全く入りませんでした。でも施術が終わってみると体は軽くなり、左腕も大分上がるようになりました。先生からは腕を上げて39秒とか左右の肩甲骨でボールを潰すようなストレッチをする様にと言われました。又、今日は全身矯正と四十肩を重点的にやったので、90分かかったが、次回からは肩甲骨を中心に30分程度で良いだろうとの事だったので週1回程度の頻度で通ってみます。