全然違う

 

神奈川県川崎市川崎区追分町からお越しの40代女性

私は小さい時から、体育関係でいつも骨折したり体を壊していて、中学生の時から肩こりなどで鍼灸やマッサージに通っていました。もう30年間も通っていて、前側の首の付根、肩、背中、腰、ひざの裏側、ふくらはぎが辛くて仕方ありません。頭痛とか目の疲れも有ります。同じ川崎に住む同級生から紹介されて来ました。最初にいろいろ説明を受けました、整体と新リンパをやっているので効果が高い、整体で足の長さを揃えても、筋肉が引張ってしまうと又悪い状態に戻ってしまうけど、新リンパは筋肉を柔らかくするので、正しい位置を保持し易くなる。 リンパ液は筋肉の中を流れていて、新リンパ療法は筋肉の中のリンパ液を流すので、効果が高い。 1979年にアメリカのジョン・ダイヤモンド医学博士がキネシオロジー行動学で発表した『筋肉は嘘つかない』の理論を使った『筋診断法』で障害側を見つけ出汁、障害側だけを施術するので、施術の間違いが無く、効果も高い事。筋肉を揉まないので揉み返しが無い事。整体と言ってもボキボキしないし、むしろ気持ち良くなってウトウトしている間に終わってしまい、終わってみると体が軽くなってる、そんな施術です、それに施術中にお腹が鳴り出すかも知れない、と言われ、期待して施術を受けました。施術は痛みは無く、有っても『痛気持ち良い』状態で、先生に話したら『痛気持ち良い』状態が一番改善し易い状態だと言われました。又先生は『ミッドα波』を出して施術しているとの事でした。『ミッドα波』は朝起きる時と、夜寝る時に発生する波長でとてもリラックスしている状態で、この状態になると体が改善し易くなるとの事で、先生が『ミッドα波』を出して施術すると患者さんも『ミッドα波』を発生し、リラックスして体が改善しやすい状態になるとの事です、だからウトウトして来るんですね。施術が終盤にさし掛かったとき、突然お腹が鳴り出しました。その前に『筋診断』をやったんですがね右腰を右手で触って左足の力を診たんですが、左足を触ってやったときはしっかり力が入ったのに、全然力が入らなくて、『何で?』と思い、もう一回力いっぱい力を入れたんですが、全然力が入らないんです。そして骨盤の下に三角ブロックを入れて『筋診断』したらビックリ、力がしっかり入るんです。先生から、三角ブロックを入れた状態が正常な状態ですので、この状態に矯正しますよ、と言われグググっと矯正したもらいました。ブロックを外して『筋診断』したら今度はしっかり力が入るんですよ、本当にびっくりです。初めに先生に説明して頂いたことが、その通りになるので本当にびっくりです。 私慢性の肩こりでマッサージに行っても、こんな頑固な肩こりは初めてだとか、マッサージ師泣かせだったんですが、はたして終わってみると全然違うんです。体が軽いんです、目がはっきり見えるんです、、腕が上がりやすいんです、首が回りやすいんです、こんな状態は初めてです。 本当に来て良かったです、紹介してくれた友達に感謝です。先生、本当にありがとうございました、これからも宜しくお願い致します。