リンパ反射ポイントとは

リンパ反射ポイントとは、そのポイントを刺激することにより、そのポイントに関連した筋肉と内臓に良い影響を与えるポイントです。

ですから体の奥深くにあり、手技では届かない筋肉に対してもアプローチが可能であり、内臓の改善にも繋がります。

20世紀初めに、Dr.フランク・チャップマン が、その反射点を刺激するとリンパ液の流れと内臓に良い影響を与える事を発見しました。

その後Dr.グットハートは、筋肉にも良い影響を与える事を発見しました。