【院長ブログ】自分の腱鞘炎は自分で治しました。

商売柄、指を使わないといけないので、

結構酷使する事が有り、左手親指の付け根が

前々から違和感が有ったんですが、1週間くらい

前から、痛みが出るようになって、3日位前に

痛くて、力を入れにくくなって、『これはまずい!』

と思い、治療をする事にしました。

患者さんには、リングを使った手技、ラジャスの剣、

が王道ですが、自分の左手を行うので、手技は

指を引っ張ったり、手のひら側の筋肉をフリフリ

したり、するくらいしか出来なくて、

剣は短時間なら少しは出来ますけど、やりにくいし、

そんな時、フェイシャルで使うビューティーバーが

威力を発揮しました。

軽くて片手で持てて、患部に押し当てているので

容易に、暇さえあれば出来るので、やってました。

おかげで、今日で3日目ですが、殆んど痛みは

無くなりました。

普段しない動きをすると違和感が有りますが、

通常の形では力を入れても痛く無くなったので

安心しました。

手を痛めてしまって施術が出来なくなったら

大事ですからね。

良かった良かったです。

こんな感じで、腱鞘炎も割と簡単に良くなるので

腱鞘炎の方がいましたら、お気軽に

相談して下さい。

 

新リンパサロン立会川 院長 渡辺一男

        携帯 090 7568 4648