【院長ブログ】娘の旦那さんに褒められました。

元旦に、家族と女房の親族が集まって新年会を

やって、親戚が帰って我々と娘たちになった時、

娘の旦那から、『お義父さん、肩がこっているので

肩だけで良いので、やってくれませんか?』と

言ってきたので、着物を抜いてやってあげました。

まず足の長さを見たら右足が2cmも長くて、

これは骨盤矯正しないと、と言って骨盤矯正を

始めましたが、ちょっと触ると『痛い痛い、』と

言うので、筋肉はそんなに固くないのに何で

こんなに痛いのかなあ?と思いながらも仕方なく

序の口の手加減で施術して行ったら、最初は

痛い痛いと言ってたのが、いつの間にかグーグー

いびきになって来たので、痛く無くなったのかな?

と感じ、普通の力加減でやりました。

肩も同じように最初は痛い痛いと言って良いたのが

いびきに変わったので、しっかりやってあげました。

ただ、彼は体が大きい(130kg以上)ので、普通の人と

同じようにはいかず、思うように出来ないんですが、

最初は30分位やってやろうかな?と思っていたのが

結局1時間以上になってしまいました。

終わってから楽になりました。

と言ってましたが、昨日妻が娘に会ったら

娘から、娘の旦那の話として、『お義父さん、

腕を上げたね、腰も肩もすごく調子いいよ』

と言っていたと、言っていたので、私も

やっと認識して貰えたかな、と思いました。

思い返せば、彼はいつも『痛い痛い』と言うので

私には手におえないなあ、こういう人は施術できない、

と正直思っていました。

でも今回は極力力を抜いて、丁寧に施術しました。

その結果、段々痛みを感じなくなって、普通の

施術を受けられるようになったんですね。

私も少しずつ進化しているんですね。

 

新リンパサロン立会川 院長 渡辺一男

         携帯 09 7568 4648