【院長ブログ】え!!!私が名医???

2年間腰痛が辛くて色々な治療院にかかっても

良くならなかった40代男性が、私を指して

『是非名医、と言われている渡辺先生に治して欲しい』

と言ってきたんです。

え!!私は医者じゃないんだか名医じゅ無いでしょう(笑)

言うなら『カリスマ療法士』じゃ無いかな(笑)

『ゴッドハンド』とかはよく言われますが、『名医』と

言われたのは初めてです。

普通は腰痛と肩こりとか言ってくるんですが、この方は

腰痛だけ、と言う事だったんで、70分間腰の矯正に

たっぷり時間をかけて施術できました。

本人が最初に驚かれたのは、本人は左腰が痛い、

と言っていたんですが、私の筋診断では、障害側は

右側だったので、右腰だけを施術した事です。

この筋診断については、施術前の説明で、必ずしも

痛い方と州外側が一致する事は無く、痛く無い方が

障害側である事を説明しておいたので、理解はして貰えました。

次に驚かれたのは、施術が終わってからです。

立ち上がって、全然違う、と言って、『今までの辛さを10

とすると、3~4位になった』と言って喜んでもらえました。

回数券を買って貰って少し通って頂くことにしました。

世の中の治療院では痛いところを施術していますが、

稀に逆側が障害側だったりします。

その時は痛い方をいくら施術しても良くなる事は

無いので、他の治療院に通っても良くなる事は無かったんだなあ、

とつくづく感じました。

幸い私はこの筋診断法を習得しているのでありがたいと

思っています。

 

新リンパサロン立会川 院長 渡辺一男

          携帯 090 7568 4648